M&A成約実績1(エステティックサロン)

 

 関西地区でエステティックサロンを経営していたA社は,社長が同地区で他の事業を行っており,同事業に注力することを希望していたところ,同サロン店長が退社することを機に本格的にM&Aを検討し,当センターへ売却情報をご登録いただきました。

 B社は,中部,関西,九州地区にてエステティックサロンを展開し,業務拡大に伴い,M&Aを検討していました。

 事業譲渡をするに当たって,A社の売却希望価格を前提に財務資料の適正性の審査を行いました。そして,価格の妥当性が確認されたことから,当初より譲渡価格以外の条件交渉のみを行う方針としたため,秘密保持契約を締結してから,事業譲渡契約まで約1か月,ポストクロージングまで約2か月半という早期の事業譲渡が実現しました。

◆A社様,B社様の声◆

  A社様:早期に事業譲渡を行いたいという希望を考慮していただき,素早く対応していただいたことに本当に感謝しています。

  B社様:希望していた事業規模の店舗が見つかり,本当に良かったです。

 

A社様,B社様におけるM&Aの詳細は,こちらのPDFをご覧ください。

掲載案件にご関心のある方へ

士業の皆様へ

「当センターホームページへの掲載を希望する企業をご担当の士業の方は,当センター所定の案件シートをダウンロードしてご記入のうえ,お申込みをお願いいたします。」

企業の皆様へ

「当センターホームページへの掲載を希望される企業のある方は,当センター相談室まで一度ご連絡ください。ヒアリングをさせていただきます。」

相談室 

  曜  日:月~金(祝日を除く) 10:00~11:30,13:30~17:30
  面談予約:052-223-5558

  ※ 面談をご希望の方は,一度お電話にてご連絡ください。
   折り返しご連絡のうえ,日程等を調整させていただきます。