代表理事からのご挨拶

 中小企業等の経営者が世代交代の時期に差し掛かっています。

 しかし,親族や従業員に事業を託そうと考えても,人材を得ることは容易ではなく,承継先として第三者を見つけるにしても,そのマーケットは十分なものとはいえません。加えて,事業承継にあたっては,税金対策・資金手当て等,難しい問題も多く伴います。

 また,昨今では,金融円滑化法終了後も元金の支払を停止して何とかやりくりをしている債務超過の中小企業等も多く存在します。こうした中小企業等の事業承継を考える際,たとえ,その中小企業等が有用な技術・ノウハウ等を有し,地域の雇用の場となっていたとしても,債務超過会社の後継者となる親族・従業員を探すことは一層困難であり,第三者に承継するにしても,債務超過会社を承継する会社を見つけることはなお容易ではありません。この場合,法的な手続が有効な場合もあります。

 当センターは,日ごろから中小企業等の相談に乗っている5つの士業が結集し,中小企業等の第三者承継を実現するために,次のとおりの事業を実施し,中小企業等の技術・ノウハウ等の情報を承継し,また雇用の場を確保することによって,地域経済の活性化及び地域社会の健全な発展に寄与することを目的として設立いたしました。

 

(1)中小企業等の事業承継に関する知識・情報を普及するためのPR活動及び各種セミナーの実施

(2)中小企業診断士,社会保険労務士,税理士,公認会計士,弁護士等に対する中小企業等の事業承継に関するセミナーの実施及び情報交換会の実施

(3)中小企業等の事業承継に関する調査研究及び提言

(4)中小企業等の第三者承継を実現するための,事業を渡す側と受ける側を紹介する場の設置

 

 当センターの活動にご支援を賜りますよう,何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 平成27年4月

 

 一般社団法人中部事業承継紹介センター

 代表理事 山田尚武

掲載案件にご関心のある方へ

士業の皆様へ

「当センターホームページへの掲載を希望する企業をご担当の士業の方は,当センター所定の案件シートをダウンロードしてご記入のうえ,お申込みをお願いいたします。」

企業の皆様へ

「当センターホームページへの掲載を希望される企業のある方は,当センター相談室まで一度ご連絡ください。ヒアリングをさせていただきます。」

相談室 

  曜  日:月~金(祝日を除く) 10:00~11:30,13:30~17:30
  面談予約:052-561-7766

  ※ 面談をご希望の方は,一度お電話にてご連絡ください。
   折り返しご連絡のうえ,日程等を調整させていただきます。